メンズ

お手頃価格が魅力|自分にピッタリの不動産を選ぶ

家の売却が必要になった時

住宅

ローン返済と売却法

熊本市で不動産売却をする時に、将来の給与やボーナスを見込んで返済計画を建てて購入します。しかし、その住宅ローンが払えなくなった場合に、熊本市の不動産売却をする必要があります。債務を迫られて不動産売却する方法には、任意売却をする方法と、競売にかける方法があります。熊本市に住まわれている方が競売にかけられると、物件をインターネットなどで情報が公開されてしまいます。そのため、近所にウワサなどが広まることもあります。熊本市で長く住まわれている場合などは特に、知人や近隣の住人に、競売にかけられる事を知られたくないという方も多くいらっしゃいます。任意売却であれば、一般の売却と同じような流れになりますので、近隣にも知られずに不動産売却が可能です。また競売というと、イメージはいいものではありません。落札後は、速やかに立退きを行う必要があります。任意売却であれば、債権者と債務者の間に不動産仲介業者が入って交渉などを行ってくれます。売却金額や、負担費用の割合など、お互いの合意の上での契約になりますので安心できます。引き渡し日も交渉できます。場合によっては、引越し費用なども考慮してもらえるケースもあります。引っ越す際にも費用はかかりますし、次の新しい土地での生活資金も必要になってきます。任意売却であれば、そのような生活の再建もスムーズに運べるように配慮してもらえます。また、任意売却と競売では売却価格の相場も変わってきます。競売にかける場合には、一般の売却金額の20〜40%低くなってしまいます。一方、任意売却であれば、一般の売却相場に近い価格で売却できることも利点です。